So-net無料ブログ作成

定期診療(G大病院&H病院)⑫ [病気及び治療経過]

 こちらのブログでは、またすっかりご無沙汰してしまいましたが、元気に生きています。

 思えば病が発覚したのが2012年春。PSA値が38.4と異常に高く、慌てて諸検査を受け、どれも黒で、悪性度も高いと診断され、ホルモン療法を即開始。9か月後、放射線治療を受けました。1日 2.3グレイ×30日で都合69グレイ。

 現在は3ヶ月に一度の通院で血液検査とリュープリン注射を受けています。その1回おき、つまり半年に一度、骨粗鬆症対策として骨塩量の測定とプラリア注射を受けています。それから1年に一度、上半身CTと骨シンチを受けています。

 さて一月半ほどご報告が遅れましたが、最近では7月末に血液検査とリュープリン、半年おきのプラリア療法を受けてきました。
 血液検査は相変わらず、ヘマトクリット値とヘモグロビン量が若干 Low、血糖値が若干 High でした。PSA は 0.01 未満を保っています。
 他はみな正常域でしたが、GOT と GPT が若干上昇して上限近くでした。

 骨塩量は多少改善されているものの、治療継続の必要ありとの主治医S先生のご判断で、プラリアを腕に打ってもらいました。
 最後にいつもどおり化学療法室でリュープリンを腹部に打ってもらい、血液検査の結果表が出るのを待って、会計を済ませ、本院での診療を完了しました。

 駐車場のある裏の出入口を出るときにふと気がつきました。前回あった「病院内は写真撮影禁止」の張り紙がなくなっていました。単に風で飛んだのか、何かの会議で意見が出て方針が変わったのか、次回もなければ、他人様の迷惑にならない範囲で、また気楽に撮れます。今回は何も撮らず。文字ばかりで<(_ _)>

 さて、12時ちょっと前にG大病院を出ると、放射線治療を受けたH病院に直行します。12時20分ごろという中途半端な時間に入ることになりましたが、いつもながら少し待たされる程度で、快く対応してくれました。ここでは放射線治療のアフターケアをやってくれます。と言っても私の場合はいまのところほとんど悪弊が出ていません。少し小便が近いくらいですので、特に訴えることはありません。固い便が要注意ということでマグミットを毎朝1錠ずつ服用していますので、それを次回までの13週分いただいて、病院の内外を懐かしく見回し、帰路につきました。

 普段の生活はどんなかと言いますと、孫の子守があるのでマメに動き回り、まったく普通の生活をしています。スマホのアプリ・ヘルスケアによりますと、1日平均8千歩ぐらい歩いています。でも夏場は暑くてとても歩いていられませんので、禁断の自転車立ち漕ぎで乗り切っています。そのため8月の平均は5千歩ぐらいです。ちなみに2月も同様少なく、これは、まだ孫が幼いため、寒さを避けて外に出ることが少なかったためと思われます。

 自転車の立ち漕ぎについては、速いし風を切って涼しいので快適なのですが、結構疲れます。30回も漕ぐと腿に疲労が来ます。脚の訓練と思ってやっていたら、最近は50回ぐらい連続して漕げるようになりました。でも、涼しくなってきたので、そろそろ自転車乗りは終了です。

 さてさて体調は良好なのですが、日本国の危機的状況は一向に快方に向かっていません。「国民主権だの基本的人権だの、平和主義だのという余分なものを、今こそ廃棄する必要がある」という政治勢力が政界の中枢を支配してしまっています。そして国民の多数が、知ってか知らずか、この政権を支持しているという状況が続いています。米軍にいてもらって、米軍と行動を共にすることが、日本の地位と安全を守る唯一の道だと信じて疑わないようです。

 私個人の病気より、国がかかっている病のほうがよほど深刻・重篤に思えます。「寄らば大樹の陰」ですが、大樹といえども絶対ではありません。世界は日本人が思うほど一極支配ではありません。多くの国々と平和共存を図っていかなければなりません。ミサイルが飛び交う時代、またテロやゲリラ戦が主流の時代に、国土も広くなく、高度に集積した文明社会を営んでいる日本は、戦争に向いた、戦争に耐えられる、戦争に生き残れる国ではありません。

 そんなことより、日本は、平和憲法に則り、被爆体験を生かし、反核平和を旗印として、戦争をしない世界を創る、地球の未来に希望を与える国であったほうが、よほどいいではありませんか。
 地理的条件も歴史も違い過ぎるアメリカの属国として一体になることのメリットが、どこにどれだけあるというのでしょうか?ここは冷静に考え直してみるときだと思います。

 拙いブログをお読みいただきありがとうございました。ご意見をお待ちします。
 
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。