So-net無料ブログ作成

年末の余興



  誰もが言うことだけれど、一年がたつのは早い。速い。あと数時間で「明けましておめでとう」となるが、去年のその体験が、昨日とは言うまいが、先月ぐらいにあったことのように思い出される。
 だからどうということはないし、そんなことを憂えても何の福袋も降ってこないだろうから、今年は今年の年末をしばし楽しむとしよう。
 今年はどういうわけか、短歌がいくつかできた。たとえば孫について
   階段の柵より手を伸べバイバイを初めてしおり 孫は一歳
   その足で初めて大地を踏みしめし 秋空の下声も高らか

 安倍政治については
   「国民の平和と安全守るため…」 為すこと危ないことばかりなり

 まだまだ下手だなあ、お恥ずかしい。
 年末の一句
   やりのこし やりのこしばかりで年を越す

 みなさま良いお年をお迎えください。またご指導をよろしくお願いいたします。

 
   






nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 2

にじ

あけました。
何かめでたいことは・・・
生きていることでしょうか。当方のブログへの書き込み感謝。
返信はあちらにも書いていますが、こっちにも。
 大阪へ行って、日本という国の形がまたすこし体感できました。
朝鮮・韓国・日本。今と昔と。N氏とまたお話ししたいなあ。

「六十万回のトライ」熊谷上映会が決定したら、お知らせさせてください。ラグビーをとおして、日韓の姿がみえます。何より笑い・泣けます。
本年もよろしくお願いします
by にじ (2015-01-08 06:52) 

momotaro

にじさん、コメントありがとうございます。
一昨年、昨年と、政治的には悪い年が続いております。
悪い年が明けたということは、とりあえずめでたいとすることにしましょう。
新年がもっと悪い年にならないように、なりそうですが…
頑張ることにしましょう!  燦Q
by momotaro (2015-01-08 11:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。